ニキビ治療薬「ゼビアックスローション」処方について  ※保険診療

一般皮膚科

新しいニキビ治療薬「ゼビアックスローション」を平成28年1月7日より処方いたします。
ゼビアックスローションは、ニキビ菌や表皮ブドウ球菌などに殺菌的に働く抗菌剤で化膿したニキビや表在性皮膚感染症の治療薬です。

※使用方法

1日1回患部に適量を塗布します。ざ瘡には洗顔後患部に塗布します。

  • 1日1回塗布するだけなので、塗り忘れなども少なく治療を続けやすいのが特徴です。
  • ローション剤ですが粘性があり液だれしにくく塗りやすくなっています。

※使用期間について

お一人お一人の状態により異なりますので医師にご相談ください。

池袋皮膚科では、ゼビアックスローションのほか、 ディアック配合ゲル(保険適用) ディアック配合ゲル(保険適用) べピオゲル処方(保険適用) べピオゲル処方(保険適用) トレチノイン(自費) アゼライン酸軟膏(自費) ピーリング(自費)など、各ニキビ治療も行っておりますので、ニキビでお悩みの方はご相談ください。

もどる

Copyright©   池袋皮膚科. All rights Reserved.